脱毛後には多汗症になる?気になる噂

誰でもお安く気軽に脱毛が出来るようになった昨今、特に多くのサロンが行っているワキ脱毛キャンペーンを利用しているかたもたくさんいらっしゃるでしょう。ですが、ワキ脱毛をしてから急にワキ汗が気になりだしたという報告は少なくありません。実際に脱毛をしたあとに汗の量が増えてしまうということはあるのでしょうか。
結論から言うと、脱毛とワキ汗には因果関係はありません。さらにワキ脱毛後に腋臭になってしまったと嘆いているかたもいらっしゃいますが、こちらにも脱毛との関係はないとされています。
ただ、毛があることで、毛がある程度かいた汗を吸収してくれますので、その毛がなくなったことで肌にベた付きと感じることが増えます。このことで、発汗量が変わっていなくても汗の量が増えてしまったと感じてしまうことが多いようです。腋臭に関しては、脱毛後の方がニオイの元が発生しにくくなるくらいです。むだ毛というのは雑菌繁殖の温床にもなってしまいますので、毛がなくなることで毛穴も綺麗に保てて雑菌も住み着かなくなります。
ですが、それでも汗の量やニオイが気になるというかたは、実はワキの状態を気にするあまり、精神的な理由よって汗やニオイが発生してしまっている可能性が高いです。汗をかくかも、ワキ汗が目立ってしまうかもなどと気にするあまり、ニオイや汗の量や増えてしまうことがあります。
少なくとも、脱毛によって汗やニオイに変化が起こることはありません。ワキを清潔に保つように心がけて、あまり気にしすぎないのが一番です。