自己処理から美容脱毛へ

毛の悩みから、過去に何度サロンへ通うことを考えてみたか分かりません。
しかし、さすがに10代の頃は利用する術がなく、自己処理だけに専念していました。
たとえば最もメジャーなカミソリです。
そもそもわたしは肌が強いと勝手に思っていたので、何度と剃ることをしていたのですけど、気が付いてみたら毛穴が目立つような感じになっていました。
また乾燥の状態が激しく、腕や足の部分は粉が吹いたような仕上がりです。
これでは、まったくメリットが感じられないので、「エステ脱毛」をするかを考えたということです。
実際にわたしがサロンで契約をしてみたのは30代を超えてからのことです。
10代の頃に受けたかった「美容脱毛」だったので、気持ちは乗らなかった のですけど、自己処理を繰り返すよりは良いかと申込みをしてみました。
「ミュゼプラチナム」の場合は、電車で利用する必要がありますけど、好きなときに通えるのでストレスフリーです。
カウンセリングも無料ですし、サロンを利用している期間も最適なアドバイスをしてくれます。
カミソリで剃っていたころは肌に無頓着だったわたしも、「エステサロン」を利用するようになってからは、しっかりと保湿に励んでいます。